平成24年四国照明賞 高知県 高知市「ソフィアデンタルクリニック」
照明設計/宮地電機

口の健康に加え、心の健康につながるクリニックを目指して開院した医療施設である。 全室に間接照明を採用し、痛みや苦痛をやわらげて心を癒す工夫をしているほか、FIXガラスが瞬時に透明になり、中がみえるインプラント手術室は、このクリニック最大の特長である。

ダウンライトやスポットライトの光源には色温度3,000KのLED光源を採用。ベース照度を確保する直接照明には5,000Kの高出力型蛍光灯FHF32W、間接照明には色温度3,000Kのシームレス蛍光灯を採用している。ダウンライトや埋込灯を天井スリット内に設置し、不快なグレアが生じないように工夫されている。

PAGE TOP