平成25年四国照明賞 愛媛県 松山市「三町の二世帯民家」
照明設計/宮地電機

中央に中庭と玄関を内包し、現代和風をしつらえた二世帯住宅である。来訪者を気兼ねなくお迎えできる広い土間玄関は、兼業農家を営む家族の為に機能的につながる空間にもなっている。

夕刻に窓から漏れる温かい明かりが印象的である。特に玄関ホールやリビング、和室の照明は建築化照明を用い、雰囲気を和らげている。また、中庭はLED9.5W電球色のスポットと、LED7.2W電球色のガーデンライトで照らし、落ち着いた空間を演出している。

PAGE TOP