平成26年照明普及賞 愛媛県 東温市「日本基督教団 川上教会」
照明設計/宮地電機

地元の杉材で造った木造のキリスト教会堂である。 外観は周辺の建物や風景と隔てることで教会の象徴性を表現している。 過剰すぎない最小の照明で建物を引き立てる照明効果を演出している。

デザインされた特異な形状の楕円外壁の礼拝堂をLED照明のあたたかな電球色(色温度2,700K~3,000K)で照らしている。 グラデーション効果を考え取り付け位置の工夫をしており、木造の色合いとLED電球の色合いの相乗効果で夜間にはとても美しい。

PAGE TOP