平成29年 照明普及賞
宿毛商銀信用組合

平成29年照明普及賞 高知県 宿毛市
「宿毛商銀信用組合」照明設計/宮地電機
施設の概要(施設の用途、規模、特徴)施設の概要(施設の用途、規模、特徴)

全国的にも珍しい木造の金融機関施設であり、日本で初めてCLTを主要構造部に用いた銀行である。記帳台やベンチなど家具にもCLTを用いることで、来客者へ木の印象を強くし、建築主の地場産業と林業活性化の願いを汲み取った建物になっている。

照明設備(光源、器具、照度、照明の特徴)

照明器具はすべてLED照明で、相関色温度3500K、平均演色評価数(Ra)83を採用し、木のぬくもりを感じられる照明となっている。空間の印象を決定づけるCLTや大断面集成材と平行に細かいライン状のLED照明を連続して取り付けることで、11.4mの幅を強調し、建築と一体となった照明設備が施されている。