平成29年 四国照明賞
今治市阿方の家

平成29年四国照明賞 愛媛県 今治市「今治市阿方の家」
照明設計/宮地電機
施設の概要(施設の用途、規模、特徴)施設の概要(施設の用途、規模、特徴)

郊外の自然に恵まれた閑静な住宅地で、地元の自然素材(杉材・和紙など)を多用した、シンプルな和モダンテイストの住宅である。平面計画では、中央に大きな中庭を設け、光と風を十分に取り込む工夫がなされている。

照明設備(光源、器具、照度、照明の特徴)

吹抜空間のリビング・ダイニングでは、梁横にスポットライトを設け、直接的な照らす光で必要なところに必要な明るさを確保し、間接的なブラケットの包み込む光により、空間に明るさや広がりを持たせている。リビング・寝室などには調光器を設け、様々な生活シーンにあった演出ができるよう考慮されている。すべての光源の色温度を2,700~2,800kに統一することで、空間に連続性を持たせ、温かな空間を創り上げている。