平成28年四国照明賞 愛媛県 伊予郡「松前のガレージハウス」
照明設計/宮地電機

車好きオーナーが愛車を眺めながらも、個性ある住宅に住みたいとの思いからこの家は生まれた。家の中心は日常のプライバシーや強い海風から生活を守るために、建物や塀で囲まれた中庭である。この中庭は、広いウッドデッキを介して大きく開けることのできるガラス窓により、内外での大きな広がりをもたせている。

ガレージには壁面に人感センサー付スポットを2台設置。壁面に反射した暖かな照明が心地よい光となっている。リビングでは、リモコン制御が出来るように工夫している。照度が必要な際には、天井のダウンライトで照度を確保して、間接照明(コープ照明)やスタンドでゆっくり寛げるようにしている。

PAGE TOP