平成28年四国照明賞 愛媛県 松山市「KUMANODAI HOUSE」
照明設計/宮地電機

閑静な住宅地に、地元の自然素材(杉材・和紙など)を多く使用し建設されたシンプルモダンな住宅である。 四角形の建物に坪庭や吹抜けテラスが設けられ、自然光を十分に取込むことの出来る建築となっている。

口径の小さなグレアレスダウンライトや間接光ブラケットを採用し、照明器具を目立たせず、建築に一体感を持たせている。光源を色温度2,700~2,800Kに統一することで空間に連続性を持たせ、暖かな空間を創り上げている。全ての光源にLEDを採用し省エネ・省メンテナンス性の特徴を生かした照明計画となっている。

PAGE TOP