南海トラフとは静岡県から九州の南方海底にある、水深4,000メートルの海底のくぼみのことです。大変活発で、マグニチュード8以上の地震が100年前後の周期で発生しています。そのため近い将来大規模な地震や津波が起こると予想され、発生すれば大きな被害をもたらします。

自分の命を守るためには事前の備えが大切です。まずはできることから実行してゆきましょう。

地震や津波が起きた時、自分の非難すべき場所はどこか?
津波到達時間は?
まずは事前の情報収集が大切です。
そして暗闇の中、避難する時に最も重要なのがあかりの確保。二次的な怪我を防ぎ心の安定にも役立ちます。

LED防災ライト"ぐらっパ!"君と共に、南海トラフ地震に備えてゆきましょう!

PAGE TOP