企業情報

宮地電機の歩み

1945年9月 宮地恒治・寿男が戦災復興に役立とうと言う思いから電気工事請負を目的として高知市に 宮地電機工務店を創業。
1946年11月 宮地電機株式会社 に組織を変更し、電気工事資材の販売を開始
1951年9月 松山営業所を開設
1962年12月 高松営業所を開設
1964年10月 徳島出張所を開設
1967年4月 照明需要の開発のため、照明事業部を設立
12月 高知市に本店照明コーナーを新築し、照明専門店を開設
1968年9月 中村出張所を開設
1969年1月 新居浜営業所を開設
7月 大洲出張所を開設
9月 宮地不動産株式会社を設立
1970年3月 照明事業部を株式会社宮地照明として独立
1971年5月 宮地照明松山支店を開設
1973年7月 丸亀営業所を開設
1973年9月 宮地電機本社研修所を開設
1974年4月 愛媛県の事業所を愛媛宮地電機株式会社として独立
1976年6月 宮地照明高松支店を開設
1983年1月 宮地電機本社を高知市南御座に移転
1983年3月 今治営業所を開設
9月 宮地電機社長に宮地彌典が就任
12月 宮地不動産にオートメ開発課を設置
1991年3月 技術センターを高知電材住建営業部高知支店内に開設
1992年2月 生活文化事業部「ラ・ヴィータ annex」を開設
9月 愛媛宮地電機株式会社、株式会社宮地照明、宮地不動産株式会社を吸収合併。
事業部制を導入し、電材事業部・照明事業部・オートメ開発事業部・生活文化事業部の4事業部制とする。
1993年5月 高知市本町に生活文化事業部「ラ・ヴィータ高知店」を開店
1995年4月 電材事業部阿南営業所を開設
1996年10月 オートメ開発事業部を本社総務部に吸収し、3事業部制とする
11月 高松ビルを新築し、電材事業部・電材事業部高松支店・照明事業部高松支店が移転。
会社設立50周年を迎える。
12月 本社総務部を高知市神田へ移転
1998年2月 資本金を1億2千万円に増資
1999年9月 高松市木太町に生活文化事業部「ラ・ヴィータ高松店」を開店
2000年5月 本社経営企画室・本社ソフト開発室を設置
2002年1月 本社経営企画室、本社ソフト開発室、生活文化事業部企画課を統合し、本社企画室を設置
6月 「ラ・ヴィータ高知店」にマコーズ・ベーグル・カフェをオープン
2003年2月 100%出資子会社ラ・ヴィータ株式会社を設立
4月 私募債2億円の発行
8月 自社開発「ECOGLASS」照明器具シリーズを発売
2004年7月 12V電圧仕様で「ECOGLASS GARDEN」を発売
8月 資本金を1億円に減資
9月 一括ファクタリングシステムによる支払開始
2005年7月 「ECOGLASS SIMPLE」を発売
10月 経営構造改革【第三創業・Next30】を発表
12月 「ECOGLASS po・te・ri」を発売
2006年3月 【第三創業・Next30】による新組織体制をスタート
5月 松山市南堀端町に「ラ・ヴィータ松山店」を開店
9月 高知市神田に住まいの実験室「Living Labo」をオープン
2007年3月 LEDを使ったシャープでコンパクトな照明「Multi Cube」を発売
6月 社内認定資格「カーテンマイスター制度」スタート
7月 「高知県次世代育成支援企業」として認証される。
8月 高知市南御座にLED照明「Multi Cube」の工場を稼動
2008年4月 高知市南御座に「みやじ配送センター」を設置
5月 Multi LEDsシリーズに丸形の「Multi Round」を発売
6月 情報開発室・経営管理室・みやじ見積センターの設置
2009年6月 宮地電機社長に宮地貴嗣が就任
12月 2009年にっけい子育て支援大賞受賞
2010年3月 在宅勤務制度をスタート
2011年6月 オールLEDの宮地電機松山支店 誕生!
6月 Miyaji LEDs フェア 2011を開催
2012年3月 徳島宮地電機株式会社を設立
6月 Miyaji LEDs フェア 2012を開催
2013年6月 Miyaji LEDs フェア 2013を開催
2014年10月 Miyaji LEDs フェア 2014を開催
2014年11月 2014Miyajiサンクスキャンペーン感謝会を開催
2014年11月 徳島宮地電機東沖洲太陽光発電所が稼働
2015年2月 私募債3億円の発光
2015年2月 宮地彌典会長永眠(享年73歳)
2015年3月 宮地彌典会長社葬(高知市:三翠園)
2015年4月 ミヤジホールディングス鳴門高島太陽光発電所が稼働
2015年8月 創業70周年感謝祭を開催(高知ぢばさんセンター)
2015年9月 創業70周年を迎える

PAGE TOP